学生時代

私の高校は進学校だった。

 

一日に4時間勉強しろと言われていた。

 

真面目にやっていた。

 

中学の時もそうだったけど、学校に馴染めなかっ

 

た。

 

そのうち高校に行かなくなった。

 

高校で、私はおかしくなったのか、前からおかしか

 

ったのか、担任の先生に精神科の受診を勧められ

 

た。

 

わざわざ家まで来てくれて。

 

病院に行って、診察や、ペーパーテスト(?)を受

 

けたけど、病名はつかなかった。

 

病名つかなかったけど、その時から私はイカレてた

 

んだな。

 

クソだな。

 

不登校になった私に、担任の先生が、学校を中退す

 

るのはもったいないと言って、単位制の高校に転学

 

する事を勧めてくれた。

 

先生のおかげで、単位制の高校に通える事になっ

 

た。

 

そこで私は青春を謳歌(?)する。

 

悪友と付き合ってタバコ、お酒をおぼえて、遊ん

 

だ。

 

楽しかったけど、クソだな。

 

今日は自虐的。

 

私は自罰的なのだ。