読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困の連鎖

貧困の連鎖とよくいう。

 

うちは生活保護だから、子供達にはもちろん貧困になってほしくない。

 

でも、お金が無いから塾にも通わせて

 

あげられない。

 

友達の通っている塾の体験入学に行って、入りたいと言ってきたけど、

 

そんなお金はない。

 

月に約15000円、施設費、光熱費などもあわせて

 

1年間で30万以上かかるんだっけ。(もっとだっけな)

 

一応通信教材はしている。

 

それは保護費から出るから。

 

高校を卒業して、就職か、大学か、の選択があるけど、

 

大卒の方がお給料が良いに決まってる。

 

でも、大学に進んだら、世帯分離しないといけない。

 

生活保護は18歳までしか面倒をみてくれないのだ。

 

子供達が大学に進んだら、その分保護費から4~5万

 

ひかれる。

 

逆に就職したら、保護費は引かれるけど、医療券が使える。

 

病院代がかからない。

 

その代わり、収入申告をしなければいけない。

 

収入申告したら、手元には25000位しか残らないらしい。

 

かせいだら、その分保護費が引かれるのだ。

 

それではまるで、進学よりも働け、と言っているようなものではないか。

 

働いても2500円位しか残らないけどね。

 

この制度はおかしいと思う。

 

ちゃんと大学を出て、教養を持った社会を担う若者

 

を世の中に出すほうが、社会にとっても良い事なのではないか?

 

とても憤慨している。