読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱者の独り言

 

この間、商業施設に行ったとき、難民支援への呼びかけの

 

人達がいた。

 

私は昔からそういう人達の事に関心を寄せてはいた。

 

とりあえず、私に何か出来ることはないかと話を聞いてみた。

 

毎月、決まった金額を口座から引き落としていくと言っていた。

 

一番安いのは2000円。

 

たった2000円でも私の財力では無理だ。

 

娘が私立高校に通っていて、家の家計は火の車だ。

 

でも、ここまで弱者に関心がもてたのは、自分が弱者になってしまったからかもしれな

い。

 

 

 

 

貧困の連鎖

貧困の連鎖とよくいう。

 

うちは生活保護だから、子供達にはもちろん貧困になってほしくない。

 

でも、お金が無いから塾にも通わせて

 

あげられない。

 

友達の通っている塾の体験入学に行って、入りたいと言ってきたけど、

 

そんなお金はない。

 

月に約15000円、施設費、光熱費などもあわせて

 

1年間で30万以上かかるんだっけ。(もっとだっけな)

 

一応通信教材はしている。

 

それは保護費から出るから。

 

高校を卒業して、就職か、大学か、の選択があるけど、

 

大卒の方がお給料が良いに決まってる。

 

でも、大学に進んだら、世帯分離しないといけない。

 

生活保護は18歳までしか面倒をみてくれないのだ。

 

子供達が大学に進んだら、その分保護費から4~5万

 

ひかれる。

 

逆に就職したら、保護費は引かれるけど、医療券が使える。

 

病院代がかからない。

 

その代わり、収入申告をしなければいけない。

 

収入申告したら、手元には25000位しか残らないらしい。

 

かせいだら、その分保護費が引かれるのだ。

 

それではまるで、進学よりも働け、と言っているようなものではないか。

 

働いても2500円位しか残らないけどね。

 

この制度はおかしいと思う。

 

ちゃんと大学を出て、教養を持った社会を担う若者

 

を世の中に出すほうが、社会にとっても良い事なのではないか?

 

とても憤慨している。

 

 

 

 

出会い系

出会い系は10代の頃も少しやった。

 

その時はお金取らなかった。

 

言い出せなかったから。

 

自分でいうのもなんだけど、容姿はそこそこだと思う。

 

気色悪い思いもした。

 

売春をしておいてなんだけど、

 

セックスするためにお金を払う男の気がしれない。

 

可哀想?

前から、摂食障害の方のブログを拝見している。

 

語り口が面白いのもあれば、悲壮感溢れるものもある。

 

結局私がしたいのは、「私よりも病んでる人がいる」という安心を得る為。

 

摂食障害の方は気の毒だな、と思う。

 

こんな私に気の毒がられても迷惑だろうけど。

 

私が生活保護を受給している事は誰にも言っていない。

 

でも、私達がマンションを手放して、アパートに移り住んだ事を知っている人はいる。

 

中には、明らかに、私達のことを可哀想だと思ってるな、という

 

人達がいる。

 

可哀想という発想は、私の立場より、一つ上から見ているということだ。

 

だから全然嬉しくないし、感謝もしたくない。

 

私が望むのは、そっとしておいて欲しいだけ。

 

なので、可哀想と思わないでほしい。

 

私が摂食障害の方を気の毒だと思うのは、私も一つ上から見ているのだろうか。

病人のジレンマ

体力が無い。

 

朝寒さに耐えて起きてお弁当が作れないから、夫がやってくれている。

 

洗濯、掃除などは私の仕事。

 

あと子供達を病院に連れて行ったり、

 

買い物に付き合っていくのは私。

 

毎日の献立考えたり、買い物行ってくれるのは夫。

 

家事を分担している。

 

前までは私が全部やっていたけどダウンした。

 

今は分担してくれて助かっている。

 

体力、気力があったら、もっと動けて

 

働けるのに、と思う。 

 

 

夫との関係

この間のセックス。

 

セックス面倒なんだよな、って思いながら付き合う。

 

セクシーなランジェリー着てあげて。

 

「興奮するよ」って言ってた。

 

私は興奮するのが少々面倒くさい。

 

フェラやってる途中に口で出しやがった。

 

「計画的でしょ」

 

と言ったら、否定してたけどね。

 

色々家事やってくれてるから、サービスにしておこう。

 

 

 

性的逸脱行為②

この事がバレて大騒ぎ。

 

福井の実家から東京まで母が来るし、

 

離婚問題にもなるし。

 

結局あまりにも私がオカシイから入院する事に。

 

同時期、夫も会社のストレスで鬱状態に。

 

それでも私の入院中、頑張ってくれた。

 

私は4ヶ月で退院。

 

その3ヶ月後くらいで今度は夫が入院。

 

夫が入院中私もがんばった。

 

退院したてで色んな事こなすのはキャパこえてた。

 

夫は退院後、働き出したけどダウン。

 

うちは生活保護になった。